2010年05月17日

F1 モナコGP|決勝|アロンソ6位!ミハエル12位…。

アロンソがたくさん国際映像に映って面白かった。序盤のオーバーテイクで、ズバっとシケインに飛び込むあの感じ。久々に熱い走りが見れたし。気づけばルイスのすぐ後ろ。ミハエルの前にいる。ん〜。フリー走行でのクラッシュが悔やまれるね。で、そのままミハエルの前で6位フィニッシュ。と思ったら、ラストでオーバーテイクされ…。

ところが、ミハエルに20秒ペナルティ。でもSCはピットレーンに去ったわけだし、レースは終わってないし、抜いて当然。と思ったんだよね。でもステュワードの判断はまだSC導入中だったと。レギュレーション「ルール40.13」には「SC導入中にレースが終了した場合、最終ラップでSCはピットレーンに入るが、マシンはそのまま追い越すことなくチェッカーを受ける」という内容が書かれてるんだとか。つまりミハエルが抜いた時、すでにマークがフィニッシュしてたってこと?だよね。

でもさ、アロンソ油断してたよね。アホ。確かにアロンソはここまで安定して速いけど、何かが噛み合ってないんだよな…。アロンソって森を見すぎて木を見忘れる、みたいなところがあるでしょ。先を見すぎて気持ちが焦るとフライングしたりするわけよね(汗)。正直モナコではもっとポイントを稼いでおきたかった。ん〜。やっぱり悔やまれる。ううう。

Monaco GP, Monte Carlo:Race:May 16th
Monaco GP, Monte Carlo:Race:May 16th● Drivers point
78 Webber
78 Vettel
75 Alonso
70 Button
61 Massa
59 Kubica
59 Hamilton
54 Rosberg
● Constructors point
156 Red Bull
136 Ferrari
129 McLaren
76 Mercedes
65 Renault  
Posted by 真 at 07:00 |livedoor clip!
2010年05月16日

F1 モナコGP|予選|アロンソ、ガレージで観戦… (((Θ_Θ:)))

ううう。まさかのね。そんな大クラッシュでもないんだけど衝突の角度が悪かったみたい。普通のGPならグラベルにコースオフするくらいのことだけど、でもここはモナコ。些細なミスも致命的。でもそんなこと解っててぎりぎりを攻めないと、抜けないモナコで予選上位に行けないわけで。いや〜アロンソ、そーとー悔しいはず。モナコの場合、予選も決勝の一部ですもんね。

具体的には「ホイールリムがカーボンモノコックに当たってヒビが入り、スペアモノコックを用いた新しいシャシーを使わざるを得ない状況」だったそうです。今のレギュでは「シャシーを変更する場合はピットレーンスタート」なので、シャシー換えるって決まった時点で予選に関係なくピットスタートなわけだよね。もう開き直るしかないよね。

考えてみればフェラーリ移籍後すぐに結果を出し続けるって実はもの凄いことで、きっと才能とか運動能力とか頭脳とか経験とかフル回転で尋常じゃない集中力のままバルセロナからモナコに来たと思うし。たぶんアロンソ自身が彼のF1人生の中で今、アクセル全開で攻めてるんだろーなーって思う。話変わるけどブリアトーレ元気そうでしたね(笑)。

Monaco GP, Monte Carlo:Qualifying:May 15th
<br>
Monaco GP, Monte Carlo:Qualifying:May 15th
Monaco GP, Monte Carlo:Qualifying:May 15th
Monaco GP, Monte Carlo:Qualifying:May 15th
Monaco GP, Monte Carlo:Qualifying:May 15th
  
Posted by 真 at 15:00 |livedoor clip!