2010年05月31日

F1 トルコGP|決勝|アロンソ8位。お疲れ (((Θ_Θ:)))

順位を4つ上げてのフィニッシュは上出来だよね。ペトロフとのバトル以外は国際映像にあまり映らなかったけど、アロンソ黙々と激走してました。2台とも戦う相手が違ったみたいですが、これが今のフェラーリだから仕方ない。アロンソ曰く「バレンシアではマシンに重要なアップデートを持ち込む」そうなので期待しよう。マシンの開発が進みますよーに。

で、レース。優勝がルイスでほっとした(爆)。ブル同士の接触は驚いたけど予想通りブルとマクの戦いで、その後ろにメルセデスとクビサとファラーリとスーティル。ここまではほぼいつものメンツ。問題はその順位。今季はレースごとにシャンピオンシップの順位の変動が激しいわけだけど、このままだと差が開くばかり。アロンソ、マシンにかなりイラついてるもよう。

今季ポイントシステムと給油なしとタイヤ縛りの三点セットって、何だか焦るよね。ベッテルとルイスとアロンソの才能よりも、マークとバトンの対応力のほうが、今はまだ勝ってるってことなのかな。ま〜とにかく。次戦のカナダGPは、ファラーリの特性に合ってるそうなので何とかバレンシアにつながる走りをして欲しい。

Turkish GP, Istanbul:Race:May 30th
F1 トルコGP 決勝● Drivers point
93 Webber
88 Button
84 Hamilton
79 Alonso
78 Vettel
67 Massa
67 Kubica
66 Rosberg

● Constructors point
172 McLaren
171 Red Bull
146 Ferrari
100 Mercedes
73 Renault  
Posted by 真 at 21:40 |livedoor clip!
2010年05月30日

F1 トルコGP|予選|アロンソ12位… (((Θ_Θ:)))

フェラーリを駆るってことは、こーゆーことなんだよね、きっと。だからそんなにアロンソを責めないでおくれ。意外とプレッシャーに弱いみたいですし(汗)。ミハエルもフェラーリに移籍した年は3勝したけどリタイア5回。だからこそアロンソはその上を行こうと勝負してるんだと思うけど、少し焦ってるもよう。んで、イタリア紙に叩かれるのね。

ただ単にミハエルの上を行きたいっていうより、移籍した年に結果を残すことで、そのプレッシャーから自分を解放したいのかもね。アロンソがスペシャルなドライバーだってことは、フェラーリのスタッフも了解してるはずだけど、それでも絶対的な信頼を得るには、ミハエルを超える結果を出すのが一番、手っ取り早い方法ですもん。

フェラーリでF1人生を終える!って言い切ってるアロンソなので、ドメニカリとスタッフの全面的な信頼を得なければ、F1人生が終わってしまうじゃないか。それは困る。2年以内にチャンピオンシップで優勝したい。これはもうF1人生を賭けた勝負だ。が、12番グリッドは厳しい(汗)。イスタンブールはブルとマクが強いだろうって解ってはいたけど、何とか10ポイントは欲しい…。ってつまり、5位フィニッシュです。無理でしょうか?

Turkish GP, Istanbul:Qualifying:May 29th
F1 トルコGP 予選
F1 トルコGP 予選  
Posted by 真 at 22:28 |livedoor clip!