2008年12月11日

1408

1408予定外に時間が空いたので歌舞伎町へ。なんか空気が変わってた。あの下品でどぎついギラギラ感が足りなくて、な〜んかアッサリ。深夜じゃないから? 元気出せよブッキー!!

1999年発表のキング原作の同名小説「1408」の映画化ってことで観たんですけどね。ホラーです。モダンホラー。面白かった〜。単純に面白い!! 恐い!! っていうだけで終わらないのがキング作品ですが、後からジワジワ来る感じがね、ちゃんとあってね、良かったんですよ。ヒューマンな方向とか恐すぎるホラーに振らずにね、キング独特の世界を上手く撮ってたし、映画化のタイミングも今で正解ではないだろーか。

娘を亡くしてから幽霊も神も信じなくなった作家マイクが主人公のお話。小説「The Long Road Home」が処女作のマイクなんだけど、娘の死後は心霊現象のうわさを聞きつけてはテープレコーダ片手に取材してまわる売れないオカルト作家で喰ってる日々。そんな彼が、その部屋に入った者がナゾの死を遂げるというN.Y.のドルフィンホテルの1408号室に足を踏み入れて... 色々と巻き起こるわけ。   Continue>>
Posted by 真 at 01:18 |livedoor clip!
2007年03月30日

Stephen King

1408なんだかんだと2004年までは、キング原作作品が毎年公開されてたけど、デップ主演の「シークレット・ウィンドウ」から数年が過ぎ、この夏「1408」がアメリカで公開されるわけ。

ですが、その次、今年クランクインして撮影も快調に進行中の「The Mist」の方がヒジョ〜に待たれるわけです(今年11月アメリカ公開予定)。「ショーシャンクの空に」「グリーンマイル」の脚本監督フランク・ダラボン(フランス)が再びキングと組むわけで。でも日本公開は来年かな。たぶんね。原作は「スティーヴン・キング短編傑作全集」の中に入ってる。

1408 ・The Mist  
Posted by 真 at 00:09 |livedoor clip!