2010年04月13日

Ruff Wear|犬用ハーネス

老犬に便利なハーネス
Ruff Wear Web Master Harness

犬というのは死ぬまで散歩に行きたい生きものだ。これはうちの犬が使っているハーネス。以前から売ってるけど、とてもよいのでご紹介。これはラフ・ウェア社の「Web Master Harness」という犬用アウトドア製品だが、そもそも雪山のレスキュー犬のために作られたもので、動物工学に基づいて設計されてるそうだ。

一番の機能は、犬を持ち運べること。背中のハンドルで犬を持ち上げたり歩行を助けたり、急な動きにも対応できる。例えば足腰の弱った犬、引きの強い犬、ハウンド系の急な飛び出しなど何かと便利。リードをつける金具が背中にあるので首を痛めず頸椎ヘルニアのリスクも軽減しそう。5カ所のサイズ調節で身体にフィットさせた後は脱着も簡単。シンプルなデザインもいい。

アウトドアで使うのが本来的だが、そのうち大地震が来た時にも役に立ちそう。やっぱりこの手の製品は輸入モノに勝てない。そう言えば阪神淡路大震災の時、フランスのレスキュー隊がいち早く犬を連れて飛んで来たのが印象的だったけど、当時の日本はレスキュー犬がレスキューヘリに乗せてもらえなかったと、救助犬訓練士がボヤいていた。

で、上記ハーネスの値段はネットで7千円前後。この値段をどう思うかは個人の判断だがコストパフォーマンスは悪くない。サイズはバスト122cmまである。購入する場合は「Ruff Wear 犬用ハーネス」や「ラフウェア ウェブマスターハーネス」などのキーワードで検索すれば通販サイトがすぐに見つかる。

●このエントリーに意外とアクセスが多いようなので、以下、追記です。

ちなみに我が家の犬は13歳の雑種。体重18kg。バスト68cm。体長45cm位。上記ハーネスのSサイズ使用。背中のハンドルで犬を完全に持ち上げたことはまだないですが、犬の歩行を助けるのに役立ってる。上記リンクの公式サイトの写真を見ると、犬に対してハーネスの背中の部分が小さく感じるのだけど、うちの犬の場合は、身体に対するハーネスの割合がもっと大きいので、ホールド感があって犬の身体を支えるのに良い感じです。

このハーネスとは別に、同じラフ・ウェア社の「K-9 Overcoat」もレインコートとして別の犬に使ってますが良いです。デザインがシンプルで、作りが丈夫。手足を通すタイプが苦手な犬にはお薦めです。背中だけじゃなくて胸周りもカバーしてくれて、脱着が簡単なレインコートは意外に少ないんですよね。

以上、追記でした。ご参考まで。  
Posted by 真 at 00:05 |livedoor clip!
2008年12月18日

1click donation for animals

例のサブプライムの影響で米国ではペットが続々とシェルターに持ち込まれているそうです。   Continue>>
Posted by 真 at 23:44 |livedoor clip!
2008年09月14日

discipline? training? upbringing?

叱らない、叩かない 愛犬の困った行動を解決する「言葉」の処方箋 という本が先月発売されました。  Continue>>
Posted by 真 at 02:50 |livedoor clip!