2007年10月23日

F1 "Brazilian GP" Interlagos | Oct 21 | Race

Brazil1Alonso:109 - Lewis:109 - Kimi:110
Ferrari:204 - (McLaren:218)

ん〜アロ残念っ!! でもなぜかそれほど気分が落ち込まない。だってチャンピオンシップ獲得したのがルイスじゃなかったんだもん(笑)。1stコーナーからウハウハですよもう。キミよくやった。オメデトウ!! マク時代に果たせなかった夢を、マクのルーキーにあっさり許すほど腰抜けじゃないよね。

ど〜しても勝ちたいって気持ちが、もしかしたらアロよりもキミのほうが強かったのかも知れない。それにしても1ポント差。フランスGPでマシントラブルがなければ…とか考えても仕方ないけど、あとほんの少し、アロに何かが足りなかったのかも。だからその元凶であるロンハミが喜ぶ顔を見なくて済んでスゲ〜嬉しい。

は〜終わったね。終わっちゃったね、今シーズンも。とにかくゆっくり休んで、来シーズンは気持ち良く走って勝って喜びたいよね。アロが全身全霊で勝負できる場所で走ってほしいね。  Continue>>
Posted by 真 at 00:49 |livedoor clip!
2007年10月08日

F1 "Chinese GP" Shanghai International Circuit | Oct 07 | Race

Shanghai1Alonso:103 - Lewis:107 - Kimi:100
Ferrari:186 - (McLaren:210)

スペインではベンツの売上が落ちてるそうですが(笑)ま〜それはともかく、面白かったね〜上海。エキサイティングだったねレースも結果も。最初はルイス独走かよって思ったけど、諦めちゃいけないってことだね。富士ではまさかのアロ今季初リタイアだったわけだけど、上海でまさかのルイス様リタイアって面白すぎでしょ。

キミがルイスをオーバーテイクした時も、アロがマッサの前に出た時もTVの前でガッツポーズ。それにしても、キミとアロの走りは貫禄でした。さすがでした。バトルもたくさん見れたし、タイヤ選択とピット戦略って意味でも面白いレースだった。いつもならBMWの位置にトロロッソっていうのも素晴らしかったよね。ベッテル嬉しそうだったね〜。次回はブラジル。アロの言う通り「ドラマティックな展開」じゃないと残り1戦で4ポイントひっくりがえすのは「そう簡単じゃない」けど、これぞアロンソって走りで今シーズンを締めくくってほしい。そして!! 来年の去就はど〜なる。  Continue>>
Posted by 真 at 17:44 |livedoor clip!
2007年10月01日

F1 "Japanese GP" Fuji Speedway | Sep 30 | Race

fuji2富士山ってどこ? 風景が....どこにもない。アロのリタイアで氷った背すじ、ずぶ濡れの3時間。寒いぜ。寒すぎる!! このまま都内へ戻れるか〜って帰りは海老名インターでヤケ喰い。ルイスファン皆無の車内はヤケ騒ぎ。結論。なんだかんだってつまり、楽しかったのね。レースは最悪だったけど、ライブで聴くF1サウンドはやっぱい〜ね。最高だねコレ。そこに居てこの目で見ることの意味、再確認だなコレ。

昼からパレードなんですが、地味な乗り物に詰め込まれたドライバーが通過して終了。必死に盛り上げる実況ごくろうさん。ファンに手を振るタクマとサコン。フード被って顔半分のアロ。手がかじかんで振れましぇん。開幕ブラバン演奏の音がな〜んにもない空に吸い込まれ、軽薄ピンクのグリッドガールが登場。いよいよだな〜って鳴り出すエンジン音に心踊らせたわけですが、それからスタートが切られたわけですが、友人とず〜っと「SCすげ〜速くない? SCのドライバー上手いよね〜」なんて会話ですよ。ど〜なっちゃうのよ富士。

マクとフェラーリのピットがよく見える席だったんだけど、またフェラーリのピットクルーが出て来た!! って、まだレースも始まってないのに何度言ったことか。先頭2台がマク、最後尾2台が赤い車っていうね。レース開始前なのに順位がどんどん入れ替わる不思議な展開。赤旗中断ですか〜? って思ったんだけど、これじゃ中断したって再開できないだろうって感じ。目の前をすげ〜水しぶき上げて走り去るマシンを寒さに震えて見てたわけですよ、ニコニコしながら。この最悪のコンディションの中、それでも楽しいわけですよ。なんなのさ一体。

だけどあのスピンで私の富士は終わったのね。リタイア後、バイクに乗ってファンに手を振るアロ。こうなったらもうベッテルとウェバーを応援!! って思ったら接触リタイア。レース終盤はマッサとキミを応援ですよもう。そしてマッサの意味不明ピット。終わってみれば寒い国の人々が表彰台にね。真ん中は敢然無欠のあの人で。そしてその視線の先には…大型スクリーンにアップで写し出されるハミチチの笑顔。やめてくれ〜。もう見たくないんだよその顔。あ〜あ。笑っちゃうほど寒かったけど、雨でも雪でも嵐でも、また行きたいって思った富士でした。あと2戦。奇跡の逆転なるか!!  Continue>>
Posted by 真 at 18:35 |livedoor clip!
2007年09月20日

F1 "Belgian GP" Spa Francorchamps | Sep 16 | Race

2007_Belgian1Alonso:95 - Lewis:97 - Kimi:84 - Massa:77
Ferrari:161 - (McLaren:192)

やれやれ。罰金+コンストノーポイントで決着かと思いきや、まだまだ続く疑惑と噂の嵐。アロ古巣ルノーへ戻るとか、アロ×レッドブル会談とか、フェラーリがアロ獲得希望とか。ニコがマク移籍とか。とかとか。さらにルイス様がアロのドライビングをご批判されたとか。とかとか!! そんで渦中のアロは? 黙っちゃいましたよ。

言いたいことがあればあるほど、きっと黙るんですね。ロンと激論してもメディアの前では静かにね。内輪のモメ事をベラベラ喋るのもうやめよ〜ぜ。で、レース。2ポイント差に縮まったってことで結果オーライ。もうコンスト関係ないし、アロvsルイスにキミがどこまで迫るかっていう。スパは晴れたけど、な〜んかどんより暗雲がね。だけどもう何かがブチ切れた。上がったモチベーションの糸は切れたままだよ。ここまで来たら残り3戦黙って走ってそして去ると。そういうこと? でも勝って去りたいね。

あっそうそう。クルサードが浅草を走ってましたね。騒動の外で淡々として素敵なレッドブル(笑)。な〜んかホッとしますよ。ヤルノとバトンもお台場でデモる模様。盛り上がってきたね。近づいて来たね富士。富士富士!! レッツゴー日帰り弾丸。  Continue>>
Posted by 真 at 00:04 |livedoor clip!
2007年09月11日

F1 "Italian GP" Monza | Sep 09 | Race

2007_Italian1Alonso:89 - Lewis:92 - Kimi:74 - Massa:69
McLaren:166 - Ferrari:143

モンツァモンツァモンツァ!! アロ速い速い速い!! もう予選から感動。一発でキメるあのテンション。グランデ〜!! 本戦の1stコーナーは少しドキドキでしたけど、後はもうク〜ルな走りでグッときた。今回はルイスが迫っても安心して見れましたね。キミが1ストップだと判ってからの走りも心得てるよね〜。貫禄でした。エモ〜ショナルでした。

アロのレースをパッケージする能力はさすがだね。お見事!! やっぱモンツァはいいね〜。高速バトルがたくさん見れて大満足でした。ただマッサがね〜。アロとルイスの間に割り込んで欲しかったのに残念!! キミも首が痛そうで。赤い車、何かキメきれてないよね。それより!! モンツァでの問題は例の事件ですよ。一体ど〜なるんでしょうか。タイトル剥奪とかやめてほしいね。全くマクは次から次へと色々あるよね。とにかくもう気づけば残り4戦。次回は低速&高速スパ。今年のスパの天候はいかに。ポイント逆転なるか。  Continue>>
Posted by 真 at 13:22 |livedoor clip!
2007年08月28日

F1 "Turkish GP" Istanbul Park | Aug 26 | Race

Turkish1Alonso:79 - Lewis:84 - Massa:69- Kimi:68
McLaren:148 - Ferrari:137

関係ないけど先日のブッシュの演説ってど〜よ? ところでイスタンブ〜ル。抜けるサーキットって言ってもさ。何ともフラストレ〜ションのたまるレースでした。タナボタのポディウム? ってま〜確かにね。何だかウゴウゴとした走りの中でマッサだけがノビノビとね。嬉しそうなマッサとロベカルにな〜んか救われた。終わってみればルイス以外、何だかいつもの定位置で。

マクはと言えばトラックの外がスリリングで。関係修復のミーティングってバカみたい。ルイス謝罪? まだまだ続くロンの釈明。何を? 誰に? すればするほど遠ざかるね。マクは自分たちのその論法による疎外について考えたことがあるんだろうか。あ〜ど〜にも吹っ切れてないような、冴えないレースでした。レース後のアロのコメントったらも〜かなり冷めちゃってて。モチベ〜ションの行方が来年だったらど〜しましょうね(笑)。ん〜今はガマンガマン。でもサッカーは楽しそうでしたね。トラックでもあんな顔が見たいよ早く。次はモンツァ。コンストも迫ってきたし。スパと富士あたりが大変なことになりそうでドキドキですよもう。  Continue>>
Posted by 真 at 00:58 |livedoor clip!
2007年08月08日

F1 "Hungarian GP" Hungaroring | Aug 05 | Race

2007_Hungarian1Alonso:73 - Lewis:80 - Kimi:60 - Massa:59
McLaren:138 - Ferrari:119

マクのチーム内バトルってもう恒例だよね。昔っから。それにしても納得行かないペナルティでスタートしたハンガロ。レースとしてはヒジョ〜につまらなかった。予選のピット、あれはチームの問題かもね。もしもアロがわざとやったんだとしたら…それはそれで、かなり面白いんですけど(笑)。それはないだろう。アロがグリッド下げて喜ぶのはキミとニックだよね。いやルイスもかなり喜んでたのかな。でも抜けないハンガロでアロ攻めたよね。うん。でも残り10周でニックは抜けなかった。そりゃそうだよね。だけどアロのモチベーションの行方が定まったみたいで嬉しいよ。まだまだ射程圏内。ルイス待ってろよ!!

確かにルイスは良いドライバーだ。上手いし速い。だけど何かが足りない。ワクワクしない。グッと来ない。そう感じるのはなぜだろうね。それにしてもロン・デニス、アロとの関係をアッサリ素直に認めちゃいましたね。そんでもってまた余計な事を言っちゃってる。「フェルナンドは素晴らしい人物だし彼が好きだ。尊敬もしている。彼は、ルイスがこんなにも速いとは思っていなかったのではないだろうか。だが、それが事実だ」ってバカヤロー!! その言い方が腹立つ。話の流れや言葉のニュアンスは定かじゃないけど、的が外れてるのは確かだよね。アロはルイスの速さにではなく、そのデリカシーのない言葉に疲れてるんじゃないんデスカー!! いい加減、気づけよ。モナコの事を今さら謝ったって遅いぜ。

マクの「ドライバーは平等」っていう「我々の価値観」ってさ、なんかこう融通が効かないっていうかさ。的がズレズレなのね。ロンの頭の固さも、ルイスのお子様な発言も、間違っちゃいないさ、だけどそれが美しいとはぜんぜん思えないんだよね。でももう今のアロは吹っ切れた顔ですよね。自分の中で説明つけちゃった顔してるよね。次はイスタンブ〜ル。暑そ〜。もう赤い車なんてど〜でもいい。完全無欠のルーキーちゃんより前でフィニッシュしておくれ。   Continue>>
Posted by 真 at 18:43 |livedoor clip!
2007年07月23日

F1 "European GP" Nurburg Ring | Jul 22 | Race

2007_European3Alonso:68 - Lewis:70 - Massa:59 - Kimi:52
McLaren:138 - Ferrari:111

いや〜久々に熱いレースでした。アロの言う通り「すごくエキサイティングなレース」でしたネ。スタート直後もハラハラでしたが、その後の豪雨!! あれ? キミはピットに入らない? な〜んて思ってたら1コーナーで次から次からコースオフ。何が何やら順位が全く把握できないままSC&赤旗。で、ブチッとCMへ(泣)。CM明けいきなり快晴でレース進行中(爆)。も〜フジの地上波ブツ切り編集に途方に暮れつつ順位を確認。ちょっと面白いことになちゃってるけど、とりあえずマッサとアロンソとベテラン勢は何ごともなく走ってましたね。一段落してもキミもルイスもぜ〜んぜん来る気配ナシ。ルノーもBMWもイマイチな中、レッドブル2台が好調。このままなのか? って思いきや終盤の雨!! ウェットに履き替えてからはも〜ワクドキでしたね。アロ激走!! アロ迫る!! いや〜もう早く抜いてしまえ〜!! ってちょっと強引なオーバーテイク!! 素晴らしい。ブラボー!! いいんです強引で。いいんです多少の接触なんて。久々に目撃したエモ〜ショナルなのに超クールなアロの走りに大満足のニュルでした。こんなレースこそバシッとキメる。それが王者。ポディウムのアロ、嬉しそうでしたね。「ちょっと熱くなってしまったんだ」って公式会見で謝っちゃうアロもワタシ的にツボでした(笑)。次回は低速ハンガロリンク。去年は雨だったような…。  Continue>>
Posted by 真 at 23:09 |livedoor clip!
2007年07月12日

F1 "British GP" Silverstone | Jul 08 | Race

2007_British1+Alonso:58 - Lewis:70 - Kimi:52 - Massa:51
McLaren:128 - Ferrari:103

ヤバイヤバイヤバイ。どんだけ〜!(って独り言です) 
ところで前回のフランスGP。久々にアロのオーバーテイクがいっぱい見れて楽しかったですね!ねっ(笑)。抜いたはずのマシンが前でフィニッシュしてるし(泣)。ま〜そういうこともあるさ。って言う回数が多いぞ今年。それにしても画面左上のコピー「怒りの王者」ってやめてほしいのさ。別に怒ってないもんね〜。

で、イギリスGP。それでも表彰台のルイスに向けられる賞賛の嵐。な〜んてポジティブな英国民なのさ。だけどやっぱルイスは凄い。でもルイスパパ映り過ぎじゃね? それからキミも速くなってきましたね。マッサも怒濤の追い上げで。ん〜アロがあのピットの後でトップに出た時はバンザーイ!って思ったんですが、キミのピット返しががが〜ん(涙)。う〜今さらながらフェラーリが仕上がってきて背後から迫ってきましたよーん。ルイスを追ってる場合じゃないかもよん。ルノーもホンダも安定してきた。
さ〜勝負はここから。アロ逃げろ〜!ルイスも適度に逃げてね。  Continue>>
Posted by 真 at 17:16 |livedoor clip!
2007年06月19日

F1 "United States GP" Indianapolis | Jun 17 | Race

828819c6.jpgAlonso:48 - Lewis:58 - Massa:39 - Kimi:32
McLaren:106 - Ferrari:71

不思議と盛り下がらなかったアメリカGP。慣れたのか? それもど〜なの(笑)。もう「王者vs天才ルーキー」って耳タコですけど。右京コメントだけが救いのフジ解説。っていうかマクvsマクのバトりたいけどバトれないジレンマ&フラストレーション的状況にグッタリ。

ところでミハエルはルノーで2年連続チャンピオンの後、フェラーリに移って4年間はチャンピオンになってない。その間に2年連続チャンピオンになったハッキネンの後継者キミが、マクラーレン時代にミハエルを倒せず皇帝時代が長く続き、そこにアロがルノーから登場して2年連続チャンピオンになったと。で、今度はミハの後継者って赤い車に移ったキミだったけど、今のところ予想外の展開。ミハの引退とアロの移籍を待ったかのようなルイス投入で、王者と秘蔵っ子で勝負!のマクラーレン。ミハを倒せなかったキミから、ミハを倒したアロに乗り換えたロン・デニスってことで。

倒す相手がどんどん増えてくキミ。すごく速いのに流れが来ない。そう言えば昨年のマクラーレンのアメリカGPは、暴れん坊がキミに追突した1stコーナーで終了した。暴れん坊のF1人生も一緒に終了。ロン・デニス的には予想以上のルイスの活躍は嬉しいけど、またチーム内でバトられても困るよってところだろうけど。だけど…。バトらずにいられるくぁ〜!って思うわけです。今回は一応オーバーテイク仕掛けたし迫ったけど。一応ね。

なんだかね〜今年、スペインGPあたりからアロのモチベーションのゆくえが気になってるわけ。右京さんの言う「ミハエルみたいに何をしてでも勝ってしまおう!」なんて思えるのかな〜アロって。レース直後の様子を見ると微妙ですが、この北米ラウンドで、25歳のスペイン人にスイッチは入ったのでしょうか。ど〜なるヨ〜ロッパラウンド。ど〜するアロンソ。ってワクドキなんですが、ルイス&マクラーレン母国GPで優勝!それですよ。ルイスのファンと英国メディアが一斉にガッカリカリカリする瞬間、目撃希望デス。次回フランスはまずPPを!  
Posted by 真 at 01:08 |livedoor clip!
2007年06月11日

F1 "Canada GP" Circuit Gilles Villeneuve | Jun 10 | Race

深夜にひとり、盛り下がっている者です(笑)。昨年も荒れましたが、今年はSCが入り過ぎで何だか不思議なレースでしたよね。高速サーキットのはずなんですけど渋滞してるし。クビサが無事で良かったけどフィジは黒旗だし、ニコとアロは10秒ストップペナルティだし。その後、後方からファステスト出して追い上げたし、攻めたんですけどね。全てのドライバーにとって、トラックがスリッピーっていうかゴミだらけっていうか。だけどあれだけSCが入ると、ピットで給油していいんだか何だか微妙なタイミングが判断できるんだろうかと少し疑問。ま〜何しろアロンソにとっては、1コーナーが鬼門でしたね、最初から。でもルイスの初優勝を喜ぶアロンソの写真を見て、気を取り直しつつあります。ビーバーちゃんのご冥福をお祈りしつつ、さ〜気分を切替えてインディアナポリスへ。  Continue>>
Posted by 真 at 23:52 |livedoor clip!
2007年05月28日

F1 "Monaco GP" Monte Carlo | May 27 | Race

Alonso:38 - Lewis:38 - Massa:33 - Kimi:23
McLaren:76 - Ferrari:56

イェイ!! ポールでウィン!! やりましたね〜。やっぱモナコの勝利は格別。レース後にスタッフと念入りに喜んでたけど、気持ちわかるな〜。だってマクラーレン速すぎ。フェラーリが霞んだよね。

いや〜、ここぞって時のアロンソの走りって、ホントにグッときますね〜。1stコーナーを抜けた後の走りったらもう、シビレました。セーフティーカー入るなよ!! って祈ったよね。だけどスーパーソフトに履き替えてから、巷で大絶賛のルーキーちゃんが迫っちゃってもう、ピッタリ後ろにつけちゃっても〜。正座して観ちゃいましたよ。でもそこからが、さらにシビレました。心得てましたね〜。モナコでどんだけ迫られたってもう、貫禄でしたね〜。でもこの二人のバトル、予選から始まってましたね。いや初戦のオーストラリアからなのか? ん〜今年は色んな意味でスリリングな展開ですね。ルイス、おまえもか…みたいな。  Continue>>
Posted by 真 at 01:31 |livedoor clip!
2007年05月14日

F1 "Spanish GP" Catalunya | May 13 | Race

Lewis:30 - Alonso:28 - Massa:27 - Kimi:22
McLaren:58 - Ferrari:49

ポディウムから弟に微笑むルイス。非の打ち所がないルイス。しか〜し今回も盛り上がりませんよ〜。確かに「1stコーナーの出来事で僕の優勝のチャンスは消えた」よね。「接触を避けるために」コースオフするしかなかったと。途中セーフティカー導入でマッサとの距離が縮まれ〜って期待したけどダメでした(笑)。最後まで諦めない姿を母国ファンに見せなきゃってことで頑張ったけど。だけど「キミがリタイアしなかったら僕のポディウムはなかったよ」と、またまた素直に落ち込むアロンソ。ポディウムも会見も渋い顔だったな(笑)。

しかし若手が元気だった。ニコ、やれば出来るじゃん。コバちゃんもね。でもニックはアンラッキー。フィジもヤルノもね。が、タクマ頑張ったね。フィジの前に出た時は思わず叫んだよ。あ〜次回はモナコ。アロンソ、まずは予選でポールを取ってくれ。  Continue>>
Posted by 真 at 23:39 |livedoor clip!
2007年04月16日

F1 "Bahrain GP" Sakhir | Apr 15 | Race

Alonso:22 - Kimi:22 - Lewis:22 - Massa:17
McLaren:44 - Ferrari:39

運も記録もついてくるルイス。しかし盛り上がらず。アロンソがキミの前に出たのは良かったけど「フェラーリとルイスに付いて行けなかった」だって(笑)。確かにね。「7周くらいで既に今日のレースで勝つのは厳しいだろうとわかった」と。途中バトルというより爽やかにニックに抜き去られ(笑)。終盤ニックに迫ったけど「僕が出来ることは何もなかったよ」と素直に落ち込んで見せるアロンソ。でも「こういう事もあるさ」それに「重要なのは僕たちが4ポイントリードしてる」ってことで、ドライバーズでも一応首位だしね。アロのマシンはバランスも悪くてアンダーステアだったみたいだけど、キミのマシンもイマイチだった。コースが広くてバトルもあちこちで見れたけど、な〜んか渋いレースだったな。次回は早くもバルセロナなんだよね。アストゥリアスで大きい事故があったみたいだし、地元ファンのためにも勝ってほしいよ。それにしてもニコ、バタバタしすぎ。もったいないな〜。  Continue>>
Posted by 真 at 01:30 |livedoor clip!
2007年04月09日

F1 "Malaysia GP" Sepang | Apr 08 | Race

ルイス♪ルイス♪ルイス♪ も〜惚れた!! 1stコーナーからマッサ蹴散らし新人らしからぬタフさ!! もう1stコーナーで決まっちゃったレースでしたね。だってアロの予選タイムに、赤い人々が青くなってましたから。レースはピットワークも快調でバックマーカーもマクラーレンを後押し。ニックもフィジも赤をブロックしてくれてthanks!! だけど最後は心臓に悪かったね〜。キミ迫る迫る。脱水ギリギリで逃げ切り!! お見事でした。今日はルイスの日!! アロは楽々チェッカ〜ね。Coooool !! なんだかさ、アロとルイスのコンビってい〜ね♪ それにしてもアロの走りは全く。笑いが止まりませんよ。マシンの開発にアロのク〜ルなお言葉が効いてますね、きっと。ともかくま〜今日のレースはルイス最高!! ってことで。  Continue>>
Posted by 真 at 02:27 |livedoor clip!
2007年03月18日

F1 "Australian GP" | Mar 18 | Race

Australian Race久々にアロの走りを見れただけでも満足なんだけど、マクラーレンにとって素晴らしいスタート。ルイスまで表彰台で、アロンソが言う通り冬の間スタッフが頑張ったのね。いや〜毎回言ってるけどアロンソの走りってなんて気持ちがいいんだろうか。フィジコも粘った。ニコの走りもフレッシュで好き。育ちがいいんだねきっと、走りに嫌らしさがないよ。アロンソみたいな走りが出来ればもっと成績が上がると思うんだけど。やっぱ初戦ってことでレース全体としてはまだこなれてないけど、面白かった。やっぱF1サイコー。  
Posted by 真 at 20:39 |livedoor clip!

F1 "Australian GP" | Mar 17 | Qualifying

Qualifyingスゴ〜い。アグリ2台の後ろに何だか沢山。ホンダより前に居ますよ。上位はやっぱさすがアロンソ。そしてライコネン。フロントロー来てますね〜。おやおやハミルトンも来てる。BMWも揃えてる。マッサどうした?? フィジは定位置。でもトラブルでこの位置は優勝チームの意地よね。うわ〜明日、途中から雨とか困るんだけど。
会見でアロ、またスタッフをベタ誉めして持ち上げてたね(笑)。で、フェラーリの方が速いんじゃなかな、僕らはスゴク頑張らないと勝てないよって言いつつ止まったマッサを指して、レースは58周だからフィニッシュしなきゃね。って笑える。  
Posted by 真 at 08:07 |livedoor clip!
2007年03月16日

Melbourne

Melbourne始まりますよ今年も。いよいよ明日、予選ですね。アロンソ早くも強気発言連発(笑)。プラクティスの結果はまずまずですね。アロンソは「キミが昨年優勝できなかった理由がわかった」そうで、冬にそれを調整したそうで「優勝争いできるマシン」だそうです。ミハエル不在で寂しいかと聞かれ「別に寂しいと思わない」とバッサリ切るあたり、いかにもなコメントで嬉しいデス。今年もストレートな毒舌&強気&皮肉なトーク全開でお願いしま〜す。
←Melbourne, Albert Park(ビルで見えないけど)  
Posted by 真 at 21:36 |livedoor clip!