2010年04月10日

Jack White|NME 表紙

この画像を載せたかっただけ(爆)。も〜世の中を睨んじゃってます。い〜ね。NMEの最新号に、ジャックのインタビューの一部が公式サイトに載ってて、ジャックがインターネットについてもの申した様子。ジャックは、インターネットは多く人にとってすばらしいツールだが、音楽のアート性(とでも訳すべきか)それがインターネットによって損なわれると思う。ウェブは今や音楽の敵だと。そんな内容です。先日発売された例のバカ豪華でアホ豪華な逆ギレBOXセットを見れば、そのブチ切れ度も判るってもんだけど、ジャックはいつだって恐ろしくマジ。ジャックのギターのテンションが好きな人なら解るよね(笑)。

きっと鬼のような集中力でイマジネーションを詰め込んでパッケージングしてるんだろうな。インターネットはそれを簡単に解体する。ジャックにしてみたら厄介なツールでもあるんだろう。もはや送り手も受け手も選べないくらい選べる世の中。ま〜でも私はパッケージ派。んで、ただのリスナー。お気楽なもんさ(笑)。音楽に関して言えばインターネットがなくたって本質的には困らない。みんな好きにすればいいのね。正解は多数決では決まらないものだから。

NME

Lightspeed Champion|最近の動画Lightspeed Champion|最新PV|Madame Van Damme♪